第68回大会(函館)

期日・会場 2018(H30)年9.13~9.14 フォーポイントバイシェラトン函館、ホテルリソル函館

1.学校財政財務活動の具体的展開

◇後志支部
「東中生徒アンケート」のとりくみから学んだこと
~「まつだシート」をきっかけに~
<別冊資料>

◇空知支部
夕南地区の研修
~経験年数の浅い事務職員と共に行う研修を探る~
<別冊資料>

2.保護者負担の現状と公費化の取り組み

◇釧路支部
釧路管内における保護者負担軽減
~取り組みの現状について~
<別冊資料>

◇根室支部
標津町における保護者負担軽減の取り組み
<別冊資料>

◇網走支部
子どもの貧困問題への対策
~「就学援助」「保護者負担軽減」の取り組みをとおして~
<別冊資料>

3.学校づくりと学校事務

◇上川支部
子どもたちの生活の場を意識した「教育環境整備」
~教育環境整備の「ひと的整備」「もの的整備」「かね的整備」~
<別冊資料>

◇十勝支部
学校に要てこその学校事務職員
~与えられる役目を超えて~
<別冊資料>

4.学校運営と事務職員

◇小樽市支部
校内組織と事務職員職務についての考察
<別冊資料>

◇旭川市支部
事務職員が楽しく生き生きと事務実践をおこなうために
~旭川市公立小中学校事務職員協議第1グループの研修活動~
<別冊資料>

◇渡島支部
ワークショップ型研修の実践から
~主体的に参加し実りある研修会に~
<別冊資料>

◇胆振支部
事務職員の活動
~私の学校での取り組みについて~
<別冊資料>

5.未来へつなぐ北海道の学校事務
~職務検討委員会答申を基に共に考えよう!「これからの学校事務」~
※職務検討委員会

講演 「チーム学校」と学校事務の展望
~学校事務職員が「事務をつかさどる」ことの意味と意義~
講師:木岡 一明 氏 (名城大学農学部キャリア教育研究室教授)